検索
  • INFO WO

婚活が上手くいかないのは何故?

まず婚活が上手く進まない理由の一つに、自分を客観視できていないことがあります。客観視する一番いい方法は他人の目で見てもらうことです。

かといって他の人からいきなり色々な点を指摘されても、テンションが下がってしまったり、素直に受け入れられなければ意味がありません。ですから、できるだけ自分が客観的にその項目について考えるという方法があります。

具体的には、自分の持っている特徴を思いつく限り書き尽くします。些細な事でも、あまり意味の無いと思う事でも100とか書き出してください。そしてそれを自分にとって長所となる言葉に置き換えます。



どういう事かというと、「食べるのが遅い」→「よく噛んで食べて体にも良い」、「寝起きが悪い」→「眠る事ができている」など、一見悪い事をひっくり返して良い言葉に置き換えるのです。

また、自分の特徴リストをチェックしてくれる人がいれば、見てもらう事をおススメします。友人・知人、そして結婚相談所であれば仲人という事になります結婚相談所に入っていれば、仲人を使わない手はありません。

自分を客観視し、自分がどんな人間かを知る事で、自信につながったり自己肯定感が高まり、意欲的になれるでしょう。それが実際に人と話す時にも表われてきます。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお