検索
  • INFO WO

歳の差婚

芸能界や周りを見ると、歳の差婚が目を引きますが、実際にデータ上でどうなっているかといいますと、同じ歳の結婚が全体の21%、上下1歳差が23%、上下2歳差が14%、上下3歳差が10%となっています(人口動態統計)。つまり、夫婦のうちの70%が3歳差以内となっているのです。



一方で夫が6歳以上の結婚が15%となっており、確かに歳の差婚も一定数あるわけですが、多くのカップルが3歳差以内になっています。



過去からの流れで見ると、1970年から2015年までで、男性の年上婚が減ってきています。1970年では、男性の6歳上結婚数は、同年齢婚とあまり差はありませんでした。



では、なぜ歳の差婚が減ってきたのでしょうか。それは幾つか考えられますが、職場婚やかつてのお見合い婚の減少が考えられます。



歳の離れた人達と知り合う機会は、日常ではそう多くはありません。どうしても歳の近い人達との交流が多いと考えられます。



一方で職場内であれば、年上の男性と共に仕事をしているケースは多く、またかつてのお見合い結婚では年上男性の紹介なども多くあったと考えられます。



あくまでデータ上での傾向ではありますが、現代では年齢が近い人との結婚の割合が高いことから、敢えて歳の差婚を意識するのではなく、年相応の相手選びをするというのが現実的ではないでしょうか。














最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお