検索
  • INFO WO

デートまでのやり取り

今回は婚活の後、デートを重ねていく段階でのやり取りについて。お見合いパーティーや街コンなどで一度お話をしてある程度盛り上がって、その日のうちにLINEでまた次会いましょうとなった時、具体的に次に会う段取りを決めるかと思います。



多くの男性が、次回会う日程や場所の提案を行うかと思います。その際、できれば早いうちに会うことをお勧めします。当然ですが、相手のテンションが上がっているうちに約束を取りつけることが大切だからです。



LINEなどでお休みなどの都合の日を聞き出す。時間帯も、ランチがいいのかお茶がいいのか夕食がいいのか。そして日時が決まればすぐにお店の候補地を幾つかあげる。和洋中など織り交ぜて3か所くらいあげてみてはどうかと思います。



お店探しは手間がかかり、面倒だと思う方もおられますが、おススメの店永久保存版として、ストックできると考えましょう。



そして、デートまでの間のやり取り。これは3手に分かれるのですが、1つは予定日までほとんど連絡しないタイプ。2つ目は一日1~2回の連絡。朝のLINEや夜のLINEを入れる感じ。そして3つ目は、積極的にLINEでやり取りを重ねるタイプ。会話の流れが続くように、文章の最後は疑問形で。



どのタイプが良いという答えはないでしょう。ここである程度、無理をしてでも盛り上がろうとして、相手とのテンションにずれが生じるかも知れません。ですので自分のペースと相手のペースを掛け合わせたものが良いでしょう。



いずれにせよ次に会う約束をドタキャンされないよう、きちんとコミュニケーションを図りましょう。




最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO