検索
  • INFO WO

交際

交際は、IBJでは仮交際と言われており、感覚としてはまだ恋人ではないけど、気になる異性であるという位置づけになります。また、仮交際の間は、複数の人と交際することが可能です。ですから、お見合いをして、例えば2人とか3人と交際成立ということもあり得ます。



そこからお相手を絞っていきます。逆に考えれば、仮交際の相手も同様に複数の方と交際している可能性があります。ですから、交際していることにあぐらをかいてはいけません。ライバルの存在を意識して交際をして下さい。



先ほど述べたように、仮交際は友達以上恋人未満から始まりますが、デートを重ねていくうちに、相手を思う気持ちが強くなっていき、ゆくゆくは結婚を前提としたお付き合いに発展していきます。大体2ヵ月から3ヶ月と言われています。



その間、心がけるのはデートの頻度です。できるだけ毎週。可能なら週に2回。婚活をしている間は、プライベートを優先せず、婚活に集中する必要があります。会う回数が多いほど、親密な関係へと近づいていきます。そうして気持ちが高まっていき、お互いを強く意識するようになります。



デート内容は、最初の3回程度は食事デートが主になると思いますが、その後は屋外でのデートや半日デートなど、シチュエーションを変えて、色んな場面での相手とのコミュニケーションを図っていき、交際を発展させましょう。そうして、段々相手との実生活のイメージを高めていって下さい。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお