検索
  • INFO WO

選択肢

相手をデートに誘いたいとき、例えば食事デートであればできれば幾つかの選択肢を提案することで、OKがもらえる可能性が広がってきます。



相手と食事を行きたい時。自分の中では〇〇という和のお店を良く知っていて有名なので、無難にそのお店を提案しようとする。



しかし、もし相手があまり乗り気ではなかったら、また都合が合えばなど、断られることもあるでしょう。



その可能性を極力なくすために、選択肢を提示します。和食とイタリアンどちらが好き?という一歩手前の質問をします。



そうすると、相手はどちらかに答えることになります。その時点で、食事に行くというハードルが少し下がります。



そして、あらかじめ和食とイタリアンの候補のお店を3つずつ調べておきます。あまりレパートリーがなければネットなどで調べるのですが、これは結構手間かと思います。しかしながらデートのため、頑張って探しましょう。また、一度調べたお店は情報のストックになります。


和とイタリアンのそれぞれ3つのお店うち一つは、そんなに特徴のないお店でもいいです。いずれにせよ相手に選ばせるのがポイントです。



3択のうち一つを選んだら、ではいつ行く?と具体的な日にちを決める。これである程度、デートのお誘いのハードルは下がるはず。相手のニーズに合わせるので成功する確率は高まります。



0回の閲覧

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.