検索
  • INFO WO

年齢差

結婚願望のある男性で、年下の女性を意識する方もおられるかと思います。結婚相談所を介した婚活において、お見合い申し込みする相手に年齢差を求めるケースはよく見られます。



50代の男性の方が20代の女性の方にお申し込みをすることもよくある話です。それは極端としても、同世代より年下の女性にお申込みする傾向はあります。



一方女性については、年上が問題ない人と同年代から下がいいという人に別れます。年上でOKな場合は、お互いの条件が一致しやすいですが、同年代から下となると、相手が限られてしまうことになります。



年下を希望とされる女性の方は、おそらくそれまでの恋愛歴などが影響していると考えられます。それまでのお付き合いしてきた人との相性を考えておられるのでしょう。



ここで意識して頂きたいのは、年齢にそこまでこだわる必要があるのかということです。本当に一緒に過ごしたいと思える相手がいたら、その人の年齢にこだわる必要性はどこまであるかということです。



最初に書いたように、結婚相談所を介した婚活では、年齢差というのが一つのポイントになってきます。



一律に年齢だけで区切ってしまうか、人によっては年齢は関係無いと思えるか、想像を膨らませてみる。それでも年齢にこだわるというのであればそれはそれで仕方が無いと思います。ご自分の納得のいく活動をされるのが良いかと思います。



一方で、結婚相談所での婚活の特性を理解し、相手のトータルな所を考慮し年齢だけにこだわらないという考えで活動すれば、出会いの確率はグッと上がるでしょう。



自分の納得のいく活動が一番重要だと思います。ただ、結婚相談所の特性を理解し、上手に婚活ができればなおいいと思います。





最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお