検索
  • INFO WO

結婚生活

婚活をされている方の一つのゴール(目標)が結婚な訳ですが、それは結婚生活のスタートでもあります。

つまり、結婚してやっとスタートラインに立てるのです。

ここで言えることは、婚活は先を見据えてするべきということです。例えば、現在の日本では3組に1組が離婚しているというデータがあります。

理由は様々でしょうから一概には言えませんが、中には結婚生活がイメージできず勢いで結婚したことが理由というカップルもおられるでしょう。

結婚というキーワードは確かにステータスであり憧れではあります。一方で結婚にばかり意識が行ってしまい、相手との相性が良いかどうかわからないうちに結婚したカップルもいるかも知れません。



勢いがダメとはいいません。巡り合わせということもあるでしょう。しかし、余裕があれば、しっかりと相手との相性を見抜かないと、結婚後が大変かも知れません。

お付き合いしていく中で見え隠れする相手の本性に眼をつぶるのではなく、しっかり正面から受けて、判断しましょう。

長い結婚生活を健やかに送るためにも、そういう冷静な目線も必要になってきます。自分達の未来の家庭がお互いにとって幸せなものになるために、相性は大切です。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお