検索
  • INFO WO

第二印象

例えばお見合いパーティーで一度お話をした方と、別の日にデートに出かけるとして、最初に会った時のテンションが下がってしまうことがあります。



幾つか理由が考えられますが、第一印象がすごく良くてまたお会いしたいとなったものの、会うまでの間にLINEやメールをしている間に盛り下がってしまうというケース。



このケースは、LINE等に苦手意識を持っている人に多いと思われます。対策としては、できるだけデートの日程を早めにおさえておくことなどが考えられます。



会うまでの期間が短ければ、お店の予約や待ち合わせ方法など、短期間で用事ができて、通常LINEをすることが少なくなるからです。また、第一印象があまり薄れないうちに会うことで、最初に会った時の気持ちがキープできるということもあります。



極端な例は、次に会う段取りが済んだら、実際に会うまでに、マイナスイメージを与えるくらいなら、敢えて連絡を入れない。会うまでの期間が短ければ、あまり違和感は無いでしょう。一旦デートをしたら、話題なども出てくるし、相手の事が最初よりも理解できて、LINE等での話題も増えてコミュニケーションが取りやすくなるでしょう。



他に考えられるのは、第一印象とのギャップが大きいことです。初めて会った時は、パリッとした服装やおしゃれをしていたのに、いざデートになったら手抜きの服装。おしゃれ感の無いような、普段着で会ってしまっては相手のテンションも下がるでしょう。



服装やヘアスタイルは、最初に会った時と同じ雰囲気にしておきたいものです。そうして、2回目会ってもトキメキ感が持続するような工夫が必要でしょう。



3回の閲覧

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.