検索
  • INFO WO

家事分担

結婚相談所における婚活の場面で、一つのテーマとなるのが家事分担です。女性も結婚後仕事を続けていくケースも多いと思いますが、そうなってくると家事をどうするかという話に当然なるでしょう。



家事全般が苦手な男性もおられるかと思いますが、これははっきり言って気合で何とかなります。掃除洗濯炊事が邪魔くさいと思ったとき、その時こそが人間の成長のチャンスなのです。何とか気合で頑張ることで、自己成長へとつながる習慣が身についてくるのです。後回しではなく、今やる、すぐやるです。



PR文の内容や実際面と向かったとき、家事分担に対し中途半端な発言は良くありません。家事は手伝うというということを女性に伝えると、上から目線でものを言っていると捉えられかねません。そういう場合は思い切って家事分担するとか、コロナを期に下手くそなりに自炊を始めたなどアピールする方がよっぽどマシです。



勿論男性に家事を求めていない人もいるでしょう。ただし、家事や育児をお互い協力して行うのが、現代の理想形ではないでしょうか。



もちろん、仕事が多忙で残業続きで疲労困憊であれば、通常時に家事をこなすのは難しいでしょう。休みの日は休みの日で体力回復に努めるため、何もやる気が起きないという方もおられるかもしれません。ですから家事をしなければダメとは言いません。そういう多忙な日々でも、協力していく意思があることを示すことが大切なのです。



さあ、まずはネットでレシピを調べて、手料理をトライしてみましょう。



3回の閲覧

最新記事

すべて表示

目標を決める

結婚相談所に加入してから、最初に行う面談を1stカウンセリングと言います。これは、相談所によって内容は様々ですが、一般的にはこれからの活動の目標を立てることになります。 目標を立てるという言葉自体は一般的であり、仕事やプライベートでも当たり前のように使われますが、婚活においても目標は必要です。 目標はいつまでに成婚退会(プロポーズ成立)するか。4ヶ月なのか半年なのか。はたまた1年なのか。一般的に交

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.