検索
  • INFO WO

交際成立

お見合いができることに感謝して、どんなお相手でも交際OKをもらえるような、しっかりとした対応が必要です。何故かというと、お見合い中にお断りしたいと思って、それを態度に出していると、いざ本当にこの人と思えるお相手とお見合いした時、十分にコミュニケーションを図れない可能性があるからです。もし、お断りしたいと思っても、実践練習と考え、ベストを尽くしましょう。



そうしてお見合い後、お互いが交際を希望すれば交際成立です。交際成立となれば、すぐに男性側から連絡を取り、早々にデートの約束を取り付けます。



できればLINEかメールでやり取りできるように連絡先を交換しましょう。この際、相手の都合もあるので、男性の方からデートの日程について幾つか候補日を提示するのが良いでしょう。



最初のデートは軽めということでランチなどが良いでしょう。もしくはお茶など。どうしてもお酒を飲みながらのお食事という場合は、女性はあまりお酒を飲み過ぎないよう注意して下さい。



デート当日の服装は、お見合い時とのギャップが無いような、ラフでない服装で臨みましょう。



最初はお互いそこまで関係性ができていませんので、落ち着いてコミュニケーションを図りましょう。一般的に男性はお見合い時点でこの人と思ったらテンションがぐっと上がってしまいますが、女性は割と冷静に見ていることが多いようです。ですから、その温度差を理解した上でコミュニケーションを図っていきましょう。






最新記事

すべて表示

意思の疎通をコミュニケーションと言いますが、コミュ力が高いとか低いとかという表現があります。実際にコミュ力が高い人とはどんな人でしょうか。 外交的な人をコミュ力が高いと感じる人もいますが、コミュニケーションとは情報交換や意思の疎通を双方向で行うものですから、相手の話を聞かず一方的に話す人はコミュ力が高いとは言えません。 逆に内向的な人でも、相手の話を聞く事ができ双方向で会話ができる人はコミュ力が高

婚活を行っていく上で何が課題となっているかが分かれば、次に課題を解決するための筋道を計画します。 今行き詰っている事を上げていきます。 例えば、お見合いの申し込みをしてもなかなかお見合いが組めない場合、 ①お見合いの申し込み人数を増やす②プロフィールを見直す③お見合い相手の基準を見直す、という3点があった場合。 ①であれば、月何人に申し込むか、どれくらいのペースで申し込むか(1回あたり何人か等)。

スムーズに婚活が進まない時、どういった事が考えられるでしょうか。 例えばお見合いのお申込みをしてもなかなかお見合いが組めない時。考えられる対策はいくつか考えられます。 まず、お見合いのお申込み人数を増やす。これは、お見合い成立に一定の確率があるので、お申込みの数を上げ、成果を得ると言うものです。 次に、自分のプロフィールを見直す。例えばダイエットをして体重を減らす。写真に魅力が足りなければ撮り直す