検索
  • INFO WO

バランス

婚活をしていく中で、自分の求める異性像というものがあるかと思います。まず、それが現実的かどうか客観的に判断する必要があります。



注意すべきは、相手に求めてばかりいてはいけないとうことです。自分はどうなのかということです。もし、自分を売り込むとしたらどういうポイントがあるのか客観視しましょう。



それが難しければ、結婚相談所を通して婚活の場合、担当の仲人さんにチェックしてもらうのが良いでしょう。求めるポイントの内容が現実的かどうかアドバイスをもらえるでしょう。



そして自分のプラスのポイントがどれほどあるかを認識し、相手への現実的な希望を設定します。そのバランスが大切だと言うことです。自分はどんなことを相手にメリットとして伝えることができるか、相手にどこまでのことを求めるか。相手とのこのギャップが小さいほど、バランスの良い間柄になり得るでしょう。



求めてばかりではいけません。与えることも必要です。でも、多くの人は求めることばかりになりがちです。心に余裕をもって取り組むことは大切です。そうすることで相手に与えるという発想が腑に落ち、客観的に自分の取り組みを観察できます。



より良い結婚生活を実現するために、自分と相手のバランスの良い関係を築けるかどうかがポイントになってくるでしょう。





0回の閲覧

最新記事

すべて表示

目標を決める

結婚相談所に加入してから、最初に行う面談を1stカウンセリングと言います。これは、相談所によって内容は様々ですが、一般的にはこれからの活動の目標を立てることになります。 目標を立てるという言葉自体は一般的であり、仕事やプライベートでも当たり前のように使われますが、婚活においても目標は必要です。 目標はいつまでに成婚退会(プロポーズ成立)するか。4ヶ月なのか半年なのか。はたまた1年なのか。一般的に交

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.