検索
  • INFO WO

自分自身について

自分を知るというツールとして、自分史というものがあります。これは、自分が幼少の頃から現在まで、どのような出来事があって、それに対してどのように感じたかということを書き上げるものです。



全ての項目を埋めるのではなく、何か主な出来事があれば書き記します。例えば、クラブに入ったとか、レギュラーに選ばれたとか、生徒会に立候補したとか。そしてその時どのように心が動いたか。



私達はその自分史を二つのことのために使用しています。一つはプロフィール作成の時の参考資料として。もう一つは自己肯定感を高める材料として。



プロフィールの作成については、基本的に本人が書くものですが、本人が意識していない幼少からの考え方、物事に対する捉え方をカウンセラーが客観的に分析して、プロフィールに書き加える。その人の人となりを見極めてPR文を充実させます。



そして自己肯定感に関して。婚活をしている方で、自己肯定感が低い人は多く見受けられるようです。そういった場合に、自分史を見ることで、その人の良さというのが良くわかります。



そして、そこで重要になっていくるのが、長所と短所。会員さんのどこが長所でどこか短所かというのが、本人の口から出てくること以外に、自分史を見ることでわかってくるのです。そして、短所はひっくり返せば長所になるのです。



一番問題なのは長所も短所もわからないでPR文を作成してしまう状況です。自分史から読み取れる、その人の強み。それを認識することが、自己肯定感を高めることにつながります。


0回の閲覧

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.