検索
  • INFO WO

相談所に登録した最初に

結婚相談所に登録した時は、IBJの場合、システムに新規登録という表示がなされます。これは既存の会員さんから見れば、新しい人がエントリーしたことがわかって、その新しい人に興味を持って、お見合い申し込みをしてくる率が上がります。



最初にいきなりお申込みが来る訳ですから、びっくりする人もいるでしょう。そして、人によっては複数の人からお申込みが来ることもあります。



その際、待ちの姿勢で相手を選り好みしてしまうケースがあります。せっかく何人かに申し込まれたんだから、プルフィールをじっくり見て選んだり。



しかし、これはあまり良い傾向ではありません。選り好みをしてお見合い相手を極端に絞り込むという行動が、後々に影響してくるのです。



そもそもお見合いを組むことにハードルが存在します。まず、自分が良いと思った人にお見合い申し込みをしても、OKの返事がこない可能性、そして、相手からのお見合い申し込みが入会初期より少なくなる現実。



そう考えれば、最初の入会時期の相手からのお申込みをチャンスと捉え、積極的にお見合いをしていくべきでしょう。



勿論やたらめったらお見合いをしなければいけないと言っているのではありません。ただ、最初から待ちの姿勢ではなく、攻めの気持ちを持っておいた方が良いでしょう。登録すると同時に本格的な婚活は始まります。高い意識で取り組みましょう。




最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO