検索
  • INFO WO

相手の良さを見つける

婚活をしていて、なかなかこの人という方と巡り合えないというケースもあるかと思います。そういった場合は、おそらく相手に求める条件が厳しくて、もしくは多くて、相手を絞り込んでしまうのでしょう。もちろん自分の気持ちに正直なのは間違ってはいないのですが、外見や条件だけで相手を判断することは、自分の婚活の幅を大きく狭めているということも自覚しないといけません。

恋愛結婚とお見合いでの結婚は、大きく異なる点があります。それをまず理解しなければいけません。それは何かというと、恋愛結婚は感情重視、お見合い結婚は条件重視ということです。しかし、条件重視ということで、条件ばかりに引っ張られるのが問題なのです。

感情でも条件でも、どちらを優先しても、結婚をしたらまた状況は変わってきます。どちらのパターンでも、結婚してから愛を育んでいきます。それはどちらの道筋でも変わりはないのです。そして、相手に求めるという意識から、相手に与えるという意識に変わっていくのです。

ですから、仮に婚活、特にお見合いで相手に対する条件を絞り込んだ結果、ピンと来なくても、相手の良さを見つけることが大切になってきます。この人は包容力があり優しい心の持ち主だ、この人は将来の家庭で家族を大切にしてくれそうだと、など、人としての魅力がどのようなものか想像を膨らませることも必要です。

結婚生活は何十年と続きます。一緒に暮らしていけるパートナーを見つけるのに、感情だけで走るのはリスクも少なくありません。将来を見越した婚活というのも、一つ大切な方法ではないでしょうか。



最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人