検索
  • INFO WO

相手に求める事

婚活の場合、相手がどんな人かを見定めますが、どのような婚活かでその比重は変わってきます。お見合いパーティやマッチングアプリとなどの出会い目的の婚活と比べ、結婚相談所における婚活は、相手の条件を重視します。



マッチングアプリに向いている人は、恋愛を経験したい人、恋愛経験があり異性を獲得する能力がある人、時間に余裕がある人(1~2年)、なるべく多くの人に会いたい人。



結婚相談所向きな人は、早く結婚したい人(半年~1年)、プロフィールに自信がある人、相手に対しスペックを重視する人(年収、年齢、資格など)、予算が十分にある人、恋愛経験が少ない人などがあげられます。



上記でいう相手のスペックがいわゆる条件となります。この条件+異性としての魅力をベースに、お相手選びをされるケースがあります。それは現実的なのでしょうか?



自分が相手を選ぶのと同様に、相手もあなたを選びます。その時、選ばれる自分なのかどうか。高望みするのなら、あなたも高いレベルを求められます。



それがどのような条件かはあなた次第ですが、自分と相手が釣り合ってこそのマッチングと言えます。過去の自分の経験に依存し、過去の自分と釣りあっていた相手は、今となってはギャップが生じています。少なくとも年齢は重ねています。



相手に求めすぎず、魅力的な自分を目指す。そういった心がけが大切でしょう。






0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示