検索
  • INFO WO

お見合いから交際へと進むために

お見合いを行う時のテンションは、最初から盛り上がっているタイプと、あまり盛り上がっていないタイプとがあります。



一般的には前者が男性の場合が多く、後者は女性の方が多いと言われています。では、まず自分が盛り上がっていない時はどうすれば良いか。もちろん、こうしなければいけないという正解はありませんが、一つの考え方を記します。



まずは、相手を知ること。プロフィールで情報は入っているが、細かい部分やその人の人間性などは会って聞いてみないとわかりません。相手に興味を持って聞くというのは必要でしょう。



相手に興味が持てて、相性の良さを少し感じることができれば、別の日に会ってみる。つまりは仮交際へと進むのが良いでしょう。



しかしながら、自分だけが相手に興味を持つだけでなく、相手からも興味を持ってもらわなくては、次へ進むことができません。お相手からの交際希望があって初めてお付き合いが成立するのですから。



そのためには、相手にまず話をしてもらって気分良くなってもらうことが必要です。そのためにも質問はしっかりしましょう。一問一答形式で終わらず、深掘りする。例えば趣味で何かスポーツをしていたら、どんなことをやったか、今はやっているのか、これからも続けるのか、過去・現在・未来というように聞いていく方法があります。



愛想良く、笑顔も忘れずに。お見合いでそういう習慣をつけるためにも、どんな人とお見合いをしても、向こうからは交際申し込みの返事がもらえるよう、全力を尽くす。意識しましょう。


2回の閲覧

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.