検索
  • INFO WO

お見合いから交際へと進むために

お見合いを行う時のテンションは、最初から盛り上がっているタイプと、あまり盛り上がっていないタイプとがあります。



一般的には前者が男性の場合が多く、後者は女性の方が多いと言われています。では、まず自分が盛り上がっていない時はどうすれば良いか。もちろん、こうしなければいけないという正解はありませんが、一つの考え方を記します。



まずは、相手を知ること。プロフィールで情報は入っているが、細かい部分やその人の人間性などは会って聞いてみないとわかりません。相手に興味を持って聞くというのは必要でしょう。



相手に興味が持てて、相性の良さを少し感じることができれば、別の日に会ってみる。つまりは仮交際へと進むのが良いでしょう。



しかしながら、自分だけが相手に興味を持つだけでなく、相手からも興味を持ってもらわなくては、次へ進むことができません。お相手からの交際希望があって初めてお付き合いが成立するのですから。



そのためには、相手にまず話をしてもらって気分良くなってもらうことが必要です。そのためにも質問はしっかりしましょう。一問一答形式で終わらず、深掘りする。例えば趣味で何かスポーツをしていたら、どんなことをやったか、今はやっているのか、これからも続けるのか、過去・現在・未来というように聞いていく方法があります。



愛想良く、笑顔も忘れずに。お見合いでそういう習慣をつけるためにも、どんな人とお見合いをしても、向こうからは交際申し込みの返事がもらえるよう、全力を尽くす。意識しましょう。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお