検索
  • INFO WO

男性を惹きつける女性

女性が男性を惹きつけるには、魅力UPも大切でしょう。今回は外見ではなく、行動や中身について、より男性を惹きつけるにはどういう行動を取ったらよいかをお伝えします。

一途になりすぎない。気持ちのコントロールとは難しいもの。魅力的な相手であればあるほど、吸い込まれてしまうでしょう。そういう時は、結婚相談所での婚活であれば複数交際をする。一人に集中し過ぎると周りが見えなくなってしまいますし、男性は狩りの生き物ですから、追いかけられるより追いかけたいのです。ですから、女性側はちょっと心の余裕があるくらいがいいですね。

自分の思いを丁寧に伝える。これは色々な場面で出てくることですが、自分の思った事をストレートに伝えると、男性側は受け入れてくれなかったり、女性の事を気の強い相手という認識をしてしまいます。人にもよりますが、安らぎや癒しを求める人もいますし、男性が納得するように伝える工夫があれば良いでしょう。丁寧さがなく自己主張していては、ぶつかる事もあり得ます。

相手の話をきちんと聞く。一方的に自分の話をして満足してしまってはいけません。女性同士のおしゃべりなら、お互いの事を上手に話す事が出来るかも知れませんが、男性は普段そこまでおしゃべりじゃない=話上手じゃない人も多いです。男性が話しやすいような質問や話題を振ったりして、男性側もすっきり話せたと思わせましょう。

愚痴や人の悪口は言わない。これは程度にもよりますし、話の長さにもよります。愚痴や悪口の何が悪いかと言うと、聞いている男性側は、うんうんと相槌を打つしかないのですね。女性の事を頭ごなしに否定もできないし、ストレス発散してるだろうなという気遣いで、聞き役に回っています。その意図を汲んで、愚痴や悪口は短く。

以上色々と挙げましたが、自分を押さえつけてまでお付き合いしても、結婚生活はしんどいでしょう。ですから、選ばれる自分を目指しつつ、自分の思った事・自分の個性などは、どこかでは伝える必要はあるでしょう。しかしながらいきなり全開でそれを伝えるのではなく、様子を見つつ伝えていきたいものです。

そして、相手が感じる自分のメリットを常に磨き上げる事も忘れずに。



最新記事

すべて表示

意思の疎通をコミュニケーションと言いますが、コミュ力が高いとか低いとかという表現があります。実際にコミュ力が高い人とはどんな人でしょうか。 外交的な人をコミュ力が高いと感じる人もいますが、コミュニケーションとは情報交換や意思の疎通を双方向で行うものですから、相手の話を聞かず一方的に話す人はコミュ力が高いとは言えません。 逆に内向的な人でも、相手の話を聞く事ができ双方向で会話ができる人はコミュ力が高

婚活を行っていく上で何が課題となっているかが分かれば、次に課題を解決するための筋道を計画します。 今行き詰っている事を上げていきます。 例えば、お見合いの申し込みをしてもなかなかお見合いが組めない場合、 ①お見合いの申し込み人数を増やす②プロフィールを見直す③お見合い相手の基準を見直す、という3点があった場合。 ①であれば、月何人に申し込むか、どれくらいのペースで申し込むか(1回あたり何人か等)。

スムーズに婚活が進まない時、どういった事が考えられるでしょうか。 例えばお見合いのお申込みをしてもなかなかお見合いが組めない時。考えられる対策はいくつか考えられます。 まず、お見合いのお申込み人数を増やす。これは、お見合い成立に一定の確率があるので、お申込みの数を上げ、成果を得ると言うものです。 次に、自分のプロフィールを見直す。例えばダイエットをして体重を減らす。写真に魅力が足りなければ撮り直す