検索
  • INFO WO

男性と接する上で注意したい事

女性が男性と接する上で注意しておきたい点の一つにコミュニケーションがあります。女性はお話し好きな人が多く、一方的に話してしまう人もいます。気を付けたいのは話す割合です。女性対男性は、6対4、せめて7対3。9-1とか8-2は論外です。

男性側が質問上手で、ちょうど良い合いの手をいれていると、ついつい話過ぎてしまうのは心情。その流れ自体は問題ありません。ただ、男性側としては、一方的に話されたら退屈だったり、時に苦痛だったりもします。その時男性は辛抱して話を聞こうとしてくれています。

それに甘えて女性ばかりが話してしまうのは、バランスが悪いです。

また、自分は質問されて答えているのに、自分から男性には質問しないというケースもあります。女性からしたら話が盛り上がったと思っていても、質問が無い場合、男性からすれば、自分に興味がないのかなと思い込んでしまいます。

心の中では興味を持っていても、口に出さなければ相手に伝わりません。会話とはお互いのキャッチボールです。自分が質問されたら質問を返す。気になる事は聞いてみる。自分ばかりが盛り上がって相手を楽しませることができないようでは、お見合いも交際も上手くいきません。

性格上、人に質問するのが苦手とか、話しかけるのが得意じゃないという人もいるでしょう。無理をしろとは言ってません。ただ、あなたがこれまでの人生で、上手くお付き合いができなかった理由がそこにあれば、改善のための意志が必要です。

男性側も同様で、質問するのが苦手であれば会話が成立しません。また、一方的に仕事の話や自慢話、知識のひけらかしなどは女性を白けさせます。そいう点で、やはり会話のキャッチボールが何よりも大切と言えるでしょう。


最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人