検索
  • INFO WO

男女の会話

 男性と女性が会話をするときに、女性側が沢山お話をするということはよくあることです。女性はコミュニケーション能力が男性に比べると高く、結果的に話す量も男性より女性の方が多くなるようです。


 もちろんこれは一般論であり、そうではないとおっしゃる女性の方もおられると思います。


 私などは、よくお話をされる女性と話すときは完全に聞き役に回ってしまい、ほぼ相槌を打つだけです。そして、相手が答えがわからないような話になった時に、話を整理してまとめた内容の発言しています。


 女性と男性の会話の比率で、女性が7で男性は3になるとき、女性は会話を気持ち良くできたと感じるようです。つまり男性が3以上に話し過ぎると、女性は満足できないということです。


 私の場合、よく話す女性を前にすると、7:3どころか9:1くらいになってしまいます。正直一方的な聞き手に回るのはしんどい時もありますが、話が止まらないというのも女性の特徴ではないでしょうか。


 こうして、聞き役にばかり回っていると、いざ自分のことを話すときに、まとまった話し方や、自分が伝えたいことを要領よく伝えるのが、難しいときがあります。そういう時は普段から色んな人としゃべるようにすると良いでしょう。女性の方も、時にもう少し男性の話の聞き役に回ってみると、男性側も色んな話をしてくるのでいつもと違ったコミュニケーションが取れて良いのではないでしょうか。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお