検索
  • INFO WO

気を付けたいこと

結婚が決まるまでに気を付けたいことは幾つかあります。まず、お友達への紹介です。友達に彼を紹介する時は相手を選びましょう。



例えば婚活中のお友達に紹介すると、あまり相手にとって気持ちがいいものではありません。



人の幸せを願うことが人として大切であると頭ではわかっていても、腑に落ちていないケースはあるのです。



お友達がネガティブな感情を抱く可能性もあります。後で彼の粗探しをすることもあり得ます。



プラスよりはマイナスに傾く可能性はあるでしょう。万が一それで自分の気持ちがマイナスに働いたら大変なことです。



結婚は相手との主観で成立します。勿論周りからのアドバイスや助けなどもあるでしょう。ですが大切なのは当人同士の気持ちです。



その気持ちが揺らいでしまえば決していい方向には行かないのです。



ですから、独身のお友達へ彼を紹介するのはちょっと待って、結婚が確実に決まってからにしましょう。



ただ、順調な夫婦生活を送っているお友達への紹介は問題ありません。きっと応援してくれるでしょう。



あくまで人の心理傾向からこの内容は書いていますので、全てにあてはまることではありません。ただ、結婚が決定するまでは、一応気に留めておいて下さい。



最新記事

すべて表示

現在、兄の家に住む母のサポートを行っています。兄弟4人で協力し、曜日ごとに兄の家に行く日を決めています。僕の場合であれば毎週水曜日に母の家に行く事になっています。 母の足腰を鍛えるためにシルバーカーを押して20~30分近所を散歩しています。ちょっとした運動ですが、筋力の衰えを抑え鍛える目的で行っています。 昨日母から、近所の百貨店まで歩いて行こうと言われたのですが、現状ではおそらく無理で、もっと足

婚活においては、男女双方のテンションが同じくらいなるのが理想です。 しかし、一般的には男性のテンションは出逢いの段階から高く、一方で女性は様子見をしながら最初はテンションが低いと言われています。 ですから女性から見ると、最初は数回のデートやLINE等のやり取りを重ねていくうちに、相手の事を徐々に知って、親しみを持てる関係に進んで行きます。 一方男性から見ると、出逢いの瞬間から相手への好意を持ってい