検索
  • INFO WO

条件を絞り込む

相手に求める条件は幾つかあると思います。しかしながら、あれもこれもと求めていては、お会いできる相手の数は限られるでしょう。また、その条件を満たすようないわゆるハイスペック男子は人気が集中して、競争率は激しいでしょう。



あなたは自分を見つめなおしたら、どういう点がPRポイントになりますか?自分が男性なら結婚したいと思われますか?一度自分の良さを書き出してみましょう。



相手に求めるなら、自分も相手に釣り合わなければお見合いのOKが出ないかも知れません。相手に受け入れられるような自分の良さを再確認し、相手に理解してもらわなければいけません。



そういった点から、例えばその幾つかある条件から、これだけはという自分の強みを何個かに絞り込んでみましょう。そして相手の条件以外の良さを見つけるために、お見合いをするのです。



会ってみないとわからないことは沢山あります。例えば包容力のある人とお会いしたいとなったら、実際会って話をしないとわからないですよね。



また、相手のプロフィール写真を見て、好みのタイプかどうかでお会いするか判断されるケースもあるでしょう。



しかし写真で伝わらない相手の良さもきっとあるでしょう。好みのタイプかどうかでお見合いを申し込む、申し受けるかを決めつけると、出会いの確率が少なくなります。会わないことには何も始まらないのです。



冷静に自分を分析し、積極的に相手と会う。マイナス査定ではなく、プラス査定で。良い出会いを求めるなら、まず自分を見直し、謙虚な姿勢で。そうしていくうちに相手を見極める目が養われていくでしょう。




最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO