検索
  • INFO WO

恋愛結婚とお見合い結婚

恋愛と結婚相談所での婚活は大きな違いとして、感情重視か条件重視かという点があるのですが、恋愛体質のまま結婚相談所で婚活をすると、なかなか成婚に至らないと言われています。



恋愛を否定するのではなく、お見合い結婚の特性上、恋愛体質のまま活動するのは難しいということです。相手に求めるものが多く、お見合いや仮交際を繰り返しても、何かピンとこないという、いわゆる直感に頼ってしまう部分があるのです。もちろん普通に条件重視でお見合い相手を選んでも同様なことがあり得るのですが、恋愛体質の方はそれが顕著に現れ、結果的に婚活が長引くことになります。



では、恋愛体質の方が婚活に取り組むにはどうすればよいか。まず一つは、お見合いに至る前にマインドセット(価値観)を整える。自分はどういった人とお見合いを望むのか、自分はどれほど結婚したいのか振り返ること。



もう一つは婚活ではなく恋活をすること。



世にうたう婚活サービスは沢山あると言っても、大半は出逢いの場を提供するいわゆる恋活サービスです。出逢いを生かした交際へと発展する可能性はあります。アプリなどは現在かなり普及して、出逢いのツールとして活用されています。



ご自身のマインドに合ったパートナー探し。後悔の無い取り組みをされることをお勧めします。




最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO