検索
  • INFO WO

婚活を成功させるには①

結婚相談所での婚活では、ご成婚を目指すにあたり、心がけたい事が幾つかあります。ざっくりとですが、それらをクリアすれば成功の可能性は上がります。



まず、仲人に対し報告・連絡・相談を迅速に行う事。お見合いの後やデートの後の報告、何かあった場合の連絡、婚活における相談。それらをきっちりする人。そして催促されずに自分から仲人にコンタクトを取る事。



そうやって仲人を上手く使っていきます。そして自分で婚活の現状をしっかりと理解し、改善しようという意思によって、成長することができます。お見合いで上手くいかない、交際が続かないなど、自分にできる工夫がないか、反省材料がないかと前向きに考えます。



また、明確に期限を決める事が大切です。4ヶ月なのか、半年なのか、1年なのか。それぞれの期間で組み立てるタイムスケジュールが勿論変わってきます。半年でご成婚を目指すなら、お見合いからご成婚まで大体3~4カ月かかりますから、最初の2ヶ月でパートナーを見つける。



そのために月に何回お見合いをしようと思うか。そのためには何人にお見合い申し込みをするか。そういった目標を立てていく必要があります。ただ、漫然とお見合い申し込みをするのではなく、時に自分にノルマを課すことも必要です。



また、外見に関してなのですが、男性については清潔感が何より大事です。髪がボサボサ・寝グセがないか、剃り残し・鼻毛は出てないか、フケはついてないか、服は体型に合っているか、しわ・ヨレがないか、靴は服装に合っているいるか・磨いているか、体臭は無いか、歯は綺麗かなど、気を付ける点は多々あります。



最新記事

すべて表示

意思の疎通をコミュニケーションと言いますが、コミュ力が高いとか低いとかという表現があります。実際にコミュ力が高い人とはどんな人でしょうか。 外交的な人をコミュ力が高いと感じる人もいますが、コミュニケーションとは情報交換や意思の疎通を双方向で行うものですから、相手の話を聞かず一方的に話す人はコミュ力が高いとは言えません。 逆に内向的な人でも、相手の話を聞く事ができ双方向で会話ができる人はコミュ力が高

婚活を行っていく上で何が課題となっているかが分かれば、次に課題を解決するための筋道を計画します。 今行き詰っている事を上げていきます。 例えば、お見合いの申し込みをしてもなかなかお見合いが組めない場合、 ①お見合いの申し込み人数を増やす②プロフィールを見直す③お見合い相手の基準を見直す、という3点があった場合。 ①であれば、月何人に申し込むか、どれくらいのペースで申し込むか(1回あたり何人か等)。

スムーズに婚活が進まない時、どういった事が考えられるでしょうか。 例えばお見合いのお申込みをしてもなかなかお見合いが組めない時。考えられる対策はいくつか考えられます。 まず、お見合いのお申込み人数を増やす。これは、お見合い成立に一定の確率があるので、お申込みの数を上げ、成果を得ると言うものです。 次に、自分のプロフィールを見直す。例えばダイエットをして体重を減らす。写真に魅力が足りなければ撮り直す