検索
  • INFO WO

婚活の男女の気持ちの動き方

結婚相談所での婚活では、まず相手のプロフィールからお見合いを希望するか判断しますが、その人の雰囲気などは会ってみないとわからないのが実際の所。そういう意味では、相手を推し量るためのお見合いとも言えます。


写真の印象と違ったり、プロフィールで書いているような人物像と違うと感じるケースもあります。そして、その後の仮交際に進むのはまた会ってお話しがしたいという、友達レベルからのスタートでもあります。この、お見合い→仮交際という流れでは、特に女性の方は気持ちが乗っていないケースがあります。

冷静に相手を見る、なんて方もいるでしょう。そして、何度か会う内に気持ちが高まっていくというケースもあります。それは、人間の心理にも関係していて、何度も同じ人と会うと、その人に対し好意を持つというものです。

そうやって会う回数を重ね、気持ちが高まっていきます。

一方で男性はというと、お見合いが組めた時点でテンションが上がり、実際にお見合いでお話しをして相手の事を気に入ったら、そのままテンションが上がるというケースも見られます。そういう点で、男女の気持ちの働き方が違うのですね。

仮交際期間は、友達付き合いから始まって、やがては結婚を意識し合う仲へと進展していきます。この時、交際相手は複数の方とお付き合いしている可能性もあります。その中から選ばれる自分になるために、心がけが必要です。この心がけについては別の回でお伝えします。