top of page
検索
  • INFO WO

婚活における時間と費用の捉え方

パートナー探しとしての婚活をする時、どんな相手が良いか頭の中で思い浮かべる人は多いと思われます。好きになった人と結婚したい。心許せる相手と結婚生活を送りたい。価値観の近い人と一緒になりたい。ルックスの良い人がいい。年収も気になる…。などなど、色んな希望や条件があると思います。

そして実際に婚活をする中で、気になる相手と出会った時、最初の理想とは違うけど、もし結婚すれば幸せになれるかも、そう思える相手と出会う事もあります。理想は、まだ見ぬ相手への憧れであり、実際は相手がどんな人で魅力的かどうかを推し量る事になります。ですから、理想像というのは活動を通じて変化していくものであると言えます。

勿論最初に掲げた理想にどれだけ近い相手と出会えるかにこだわる方もいるでしょうし、それは間違いとは言えません。自分が納得できるかどうかはとても大切な事だからです。自分に嘘をついて、惰性で結婚しても、その後の結婚生活が幸せなものかどうかは疑問符が付きます。

婚活には色んな方法があり、結婚相談所のように多くの費用が掛かるものもあれば、サークルや趣味を通じた出逢いなど、特別なお金がかからないものもありり、必ずしも「婚活=お金がかかるもの」とは言えないでしょう。

しかし、どのような出逢い方でも、結婚に至るまではある程度の時間は必用です。初めて会ってから、実際にプロポーズに至るまで、どれくらいの期間がかかるは推測できません。つまり、「婚活=時間を必要とする」と言えます。

理想を求める事で時間を要する場合もあります。そして、それに合致した人と出会えないフラストレーションで、婚活を放棄してしまう事もあります。それは誰が悪いという訳ではありません。その人の持つ、価値観であり人生観なのです。もちろん理想を求める事が自分の活動の原動力となる人もいます。前向きに積極的に婚活に取り組む姿勢は、成果を引き寄せる確率を上げます。

女性を軸に考えると、マッチングアプリは実質無料のケースが多く、様々な人へのアプローチが可能です。目的は人それぞれで、恋活の人もいれば婚活の人もいます。自分が結婚したいと考えている場合、様々な相手とのやり取りを通じて、パートナー探しを行います。良き相手と早い段階で出会える事もありますし、また、年単位でお付き合いをするケースもあり、結婚までどれだけ時間がかかるかはマチマチです。つまり、お金はかからないが時間がかかるかも知れないのがマッチングアプリです。

では、結婚相談所はどうか。まず、男女同額の費用がかかります。また、その料金は結婚相談所により様々ですが決して安いとは言えません。ただ、結婚相談所にはルールが定められていて、秩序が保たれています。そして、将来のパートナーとなる人と出会えれば半年以内に成婚する事が可能です。つまり、お金はかかるが時間は節約できるというのが結婚相談所なのです。

他にもそれぞれで多くの特徴がありますが、時間とお金の関係という視点でみると、マッチングアプリと結婚相談所は婚活の中で対局にあると言えるでしょう。

自分の理想のパートナーはどんな人か、そしてアプリと結婚相談所のどちらを利用するか、これらによって時間と費用の掛かり方は大きく変わってきます。どんな人と出会いたいかも大切ですが、いつまでに結婚したいか、どれくらいの費用を捻出できるのか、そういう軸で婚活を考える事も必要かも知れません。



コメント


bottom of page