検索
  • INFO WO

婚活で何を求めるか

婚活・恋活と一言で言っても幾つもあります。その中で、恋人探しを目的とするならば、恋活をしていくことになるでしょう。今はアプリが浸透してきて、恋活といえばアプリと言えるくらい一般的なものになっています。



また、出逢いの場ということでは、お見合いパーティや街コンなどもあります。そこで出逢ったもの同士、縁があればお付き合いしていくことになります。



それらに比べると、結婚相談所は恋人探しではなく、結婚相手探しという明確な目的があります。もちろん、結婚相談所を通じた婚活で、トキメキから始まる人もいるでしょう。ですが、最初のうちは冷静に相手を見るケースもあります。



お互いの情報はプロフィールで把握して、実際にお見合いで会って相性を確認する。探るという表現が良いかも知れません。そこで、この人なら交際していいかもとなれば、交際申し込みをするという流れになります。



そこには、恋愛の要素は少ないかも知れません。特に女性の方は冷静に相手を見ると言われています。その警戒心を解くのが、男性に求められているかも知れません。



1時間ほどのお見合いで、相性が悪いと判断したら、お断りを入れることになるでしょうが、そうでなければ交際へと進めるというのも方法です。何故なら先ほど言いましたように、お互いお見合いの時点では警戒して、自分をさらけ出さないことがあるからです。



このように、結婚を前提としている結婚相談所での婚活は、他の恋活とは勝手が違うことが考えられます。ですから自分が今、異性に何を求めるのか。結婚相手を探しているのか、恋人が欲しいのか、イメージしておく必要があるでしょう。現在では、それぞれに見合った受け皿があります。自分の目的意識を明確に。


最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO