検索
  • INFO WO

婚活ではテンポが大切

婚活に取り組んでいくとき、ルーズでいる事でゴールが遠のく事もあるかも知れません。もちろん、よく考えて行動するという事が絶対に駄目だと言う事ではありませんが、より良い出逢い、より良い時間を過ごすには行動が必要でしょう。

それは、入会前から始まっています。結婚相談所には無料相談を設定している所も多いのですが、その相談をどこにするかという情報収集に時間をかけてしまう人がいます。

資料請求などで各社の情報を仕入れたら、それで婚活した気になり、3ヵ月とか半年とか時間が過ぎるケースがあります。これは時間の無駄でしかありません。今のあなたが人生の中で一番若いのですから、その若さ・時間を大切にしないといけません。

そして、無料相談を受けてから返事をするまでも、ずるずると伸ばしてはいけません。幾つかの相談所に話を聞きに行くのは問題ないのですが、相談所の方と決めた返事の期限を守れないようでは、それ以降の活動でもルーズな行動をとってしまいます。

入会を決めたら幾つかの書類を準備しなければいけません。この時、面倒になってずるずると書類集めに時間をかけてはいけません。いつまでに書類を集めるか自分で決めて行動しなければいけません。スタートダッシュを切るためにも行動が大切です。

入会して相談所にプロフィールを投稿すると、お見合い申し込みがまず入ってきます。その際に、お見合いするかどうかの返事を伸ばす癖がつくと、ここでもルーズになってしまいます。悩ましい所ではありますが、ある程度のテンポでお見合い申し込みを受けるか断るかを決めましょう。

そうやって、ある程度のスピードで行動・決断を意識して習慣化できれば、婚活のペースも上がって効率的に活動できるでしょう。




最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお