検索
  • INFO WO

女性目線で相手を見定める

立ち居振る舞いで、その人の人格まで見定められてしまう時があります。人の第一印象はわずか7秒で決まると言われています。そのうち60%は外見や仕草で決まります。



この点は最大限の注意が必要です。見た目を整える努力が必要です。一般的には、清潔感が大切と言われていますが、これは身なり等を整えるという事です。



生理的に合うかどうかという点でもチェックポイントになりますから、工夫をすれば好印象を与えることができます。



これは基本であり、意識すべきポイントです。



また、交際の際のお店のコーディネートや、実際食事をした時のマナーなど、意識が低いために不十分な人もいます。 



直すように伝えたくても、関係が薄いためになかなか言い出せないということもあるでしょう。



お店選びについては、周りの助言で改善することは可能ですが、食事のマナーはなかなか本人は気づきません。



ここをしばらく我慢するか、諦めるか。仮に交際が続いていって、お互いが自分の意見を言えるような関係になったら、直して欲しいと伝えることもできるでしょう。そこまで我慢ができるかどうかです。



完璧な人はいません。しかし、今後生活を共にする人に直して欲しいところがあるなら、目をつぶるか直して欲しいと伝えるか。どちらかの覚悟が必要です。



相手を何処まで受け入れられるか、またどれだけ努力できるか、婚活は双方の歩み寄りで成立します。