検索
  • INFO WO

外見と中身

相手に対し求めるポイントは人それぞれですが、容姿に重きを置く人もいるでしょう。しかし、外見を重視してしまうがために、中身を知る機会を逃している事もあるかも知れません。

結婚生活にトキメキを求める人もいるでしょう。そして、安らぎを求める人もいるでしょう。価値観は人それぞれですから、どれが正解という事はありません。ただ、結婚後の事を考えた場合、パートナーと生活を共にする訳ですから、気持ちが通い合って支え合える関係が理想と言えるでしょう。

外見は最初のインパクトです。そして中身は後から徐々に理解していきます。PR文を読む事で、その人の人となりは理解できても、自分と合う人かどうかは、直接コミュニケーションを取らなければわかりません。

そう言う点では、お見合いというのはしてみないとわからないですし、それ自体がご縁です。そのご縁にまず感謝する事が大切です。お見合い申し込みが来る事に感謝し、自分がお見合い申し込みをしてお見合いOKしくれた人に感謝する。限られたお見合い時間の中で、相手を知り自分を知ってもらう。

お互いの相性がわかれば一番良いのですが、その人が優しそうだとか、いい人だろうなというのは比較的早い段階でわかるものです。

時間を共にする相手として、魅力的かどうか。かと言って自分が求めていてばかりではいけません。謙虚な姿勢、思いやり、包容力といった要素を高めていければ魅力的な自分へと近づけるのではないでしょうか。




最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお