検索
  • INFO WO

初デートではこんな事を心がけたいです①

お見合い後の初デートには幾つかポイントがあります。まず、大前提として、お見合いから1週間以内に会う事。相手の顔、雰囲気、話の内容などが時間の経過とともに薄れる事があります。もちろん相手の都合もある事ですが、自分の予定はちゃんと空けて、デートを入れやすいようにしましょう。

お見合いでの話の内容を忘れないように、お見合い後にメモなどで情報を残しておくのも手です。

 

そして、いよいよデートとなれば、まずはランチ、もしくはディナー。最初のデートで緊張してしまう事もあるでしょうから、あまり長い時間を取らず、1時間半~2時間くらいの長さが良いと思われます。

お店は男性側から提案してくるでしょう。お店の雰囲気や料理など、素敵なものに対しては素直に口に出して感謝の意を示しましょう。美味しい?などと聞かれたら明るく美味しいと答えましょう。

そして、デートのメインは会話です。お見合いでもコミュニケーションを取ってはいますが、お互い緊張して腹の探り合いと言った感じだったと思います。いざ交際が始まり最初のデートをするということは、少し距離が縮まって親近感も湧いてきているでしょう。会話を楽しみながらも、相手に興味を持って色々な情報を収集しましょう。この情報収集が後々の有効な手立てとなります。

その時の会話ですが、まだまだ緊張が残っていたり、会話に苦手意識を持っている方もおられるでしょう。そういう時は上手に話せなくても、一生懸命会話しようとすれば、その誠意は伝わります。相手は上手な会話を求めているのではありません。気持ちのこもった言葉に人柄の良さや親近感を抱くのです。



最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所WO