top of page
検索
  • INFO WO

写真が運命を変える

結婚相談所では、入会してから会員登録するために、プロフィール写真を準備します。その際、しっかりと自分の良さをアピールできる写真を選ぶ必要があるのですが、中にはあまり深く考えずに写真を用意する方がいます。


お見合い成立においては、プロフィール写真というのはとても重要な要素です。写真次第でお見合い成立の確率は大きく変わってきます。大げさに言えば、写真の出来次第で運命が変わるのです。


勿論プロフィールで、年収や年齢などの項目やPR文に目を通す訳ですが、まず目に飛び込んでくるのは写真です。タップしてもらわなければ、せっかくのプロフィール項目も見てもらえません。


では、どんな写真を撮るべきか。女性は清楚なイメージ(ワンピースやスカート)、白やパステルカラーなどの淡い色といったものが定番となっています。男性は多くがスーツで、ジャケパンの方もおられます。男女共に言えるのは、服装での差別化は難しいという事です。


では、どこでアピールするかと言うと、まず、表情です。表情については、女性の会員さんは笑顔の方が多いです。


いっぽう男性の場合、きりっとした表情の方、微笑みを浮かべる方、笑顔の方と様々です。中には無表情に近い方もいますが、それは問題外です。閲覧した人が、怖いと思ってしまいます。


男性の場合、自分をPRするポイントで表情を選ぶという方法があります。二枚目でカッコいいというイメージであればキリっとした表情。明るく愛想の良い方でしたら笑顔。優しさや誠実さをアピールするのであれば微笑みを。


そして、良い写真を用意するには、写真館選びも大切な要素になります。


自分で笑顔を作るのが得意な人は、シンプルに写真を撮るといった写真館でも良いと思います。男女共に言えますが、笑顔を作るのが苦手な人はカメラマンが笑顔を引き出すような写真館を選ぶ事をおすすめします。「いいですね!」「はい!素敵ですよ!」といった感じで盛り上げてくれるので、段々と緊張もほぐれて、良い表情になっていきます。


そして髪型も大切です。髪型に関しては、写真館によってはヘアメイクをしてもらえる所もありますから、セットに自信がない人は利用する事をおすすめします


どのような写真館が良いかは、婚活カウンセラーに相談すれば教えてもらえます。


とりあえず写真を用意して、反応が良く無かったらどこかのタイミングで撮り直すという発想は、結局写真代の無駄です。また、見映えの良くない写真を使う事でお見合いが成立しなかったとしたら、大きな機会損失と言えます。


プロフィール写真は、結婚相談所での婚活の質を高める重要なアイテムです。せっかくのチャンスを逃さないためにも、ベストショットを用意しましょう。



Comments


bottom of page