検索
  • INFO WO

何故3ヶ月なのか

IBJのルールとして、仮交際は2ヶ月前後、真剣交際は1ヶ月前後。計3ヶ月で成婚(プロポーズ成立)を目指します。



これを周りの人に言うと、大体は「早い」「短すぎる」という反応が返ってきます。では、何故3ヶ月という比較的短期間で成婚を目指すか。それは、時間というものがとても大切なものだからです。



おそらく、結婚を前提に婚活をしていく中では、お金より時間の方が価値が上でないでしょうか。例えば仮交際を半年間、一年間と続けていくとします。その後成婚へと至れば素晴らしい結果といえますが、逆に破断になってしまった場合、どうでしょうか。



半年、一年という貴重な時間を棒に振ってしまう。大切な時間を失ってしまいます。ですから、時間を大切にするために短期間で勝負に出る。もし交際終了になれば即次のお相手とコンタクトを取る。



そういった点からも、一回一回のデートが大切になってきます。1週間に最低1回はデートを入れて、密なコミュニケーションを図る。毎日LINEなどで連絡を取る。短期間でも工夫して沢山会う。そうしながら、自分との相性を測っていく。



相手に対する条件の設定から始まり、お見合いを経て相性を確認していく。短期間で濃密な時間を過ごす。そう考えると、3ヶ月というのが本当に短い期間でしょうか。


11回の閲覧

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.