検索
  • INFO WO

交際を続けるかどうか

結婚相談所の場合、婚活をしていていく中で、このまま交際を続けていくべきかどうか迷うということがあるかと思います。



恋愛であれば、ある程度の長いお付き合いの中に、紆余曲折があったり、トラブルを乗り越えるという場面もあるかと思いますが、結婚相談所の婚活は、期間が限られていて、トラブルが一旦起こると修復が難しいと考えられます。



相手に対する情熱や思いやり、本人の懐の深さも関係してくると思いますが、自分でお付き合いが難しいと思えば、無理に続けるよりお断りする方が賢明かと思います。



勿論、何かマイナスな出来事あったりやネガティブな発想が芽生えたとしても、ある程度相手のことを理解して信頼関係ができつつあれば、乗り越えられるかと思います。そういう点では、お付き合いの長さが関係修復能力に関係してくると思われます。



一方で、早い段階で、相手との交際を続けるか判断するタイミングもあります。二回もしくは三回のデートをして、この人とのお付き合いをしても実りが無いと思ったら、思い切って交際を断るという方法です。



このタイミングでのお断りのメリットは時間を大切に使える。デメリットは第一印象に引っ張られるということです。時間はとても大切です。長い期間交際を続けた結果、お断りというケースもあり得ます。ですから、見極めは大切です。



また、二回目三回目のデートで見切るということは、第一印象から第二印象へと移り変わる時期での判断となりますので、決着を着けるのが難しいということがあります。



あくまでお相手との相性ですが、どこかのタイミングで交際を続けられるかどうかの判断は必要でしょう。


最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人