検索
  • INFO WO

ライバルの中から抜きんでるために自分の強みを持つ

婚活では、条件のいい方にお見合いのお申込みが殺到するという状況があります。例えば男性であれば、高年収で外見が良く、若い人。そういった魅力的な男性に人気は集中しやすいです。



そこまで条件が飛びぬけていなくとも、そこそこの条件の良い人にも人気は集まります。その中で自分が抜きんでるにはどうすべきか。



それは、誰にも負けないという強みを、相手に求める条件の数だけ持つことです。先ほどあげた男性の条件の例であれば、年収・年齢・外見の3つ。その場合であれば、自分の中で他のライバルに負けない3つのポイントをアピールする必要があります。



勿論内容は人それぞれ。例えば女性として綺麗さをキープしている(メイク、ヘアスタイル)、適正体重の維持(体型)、知的で会話上手(個性がある)、料理上手(飽きさせない)、愛嬌がある(笑顔、包容力)など。



自分の持つ強みの数だけ、相手に求めることも可能になってくるでしょう。そして大勢のライバルがいる相手を求めるなら、自分も同じレベルのものを持っている(与える)事が必要でしょう。













5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示