検索
  • INFO WO

ホウレンソウ

報連相ができないという方は、仕事が上手くいかないと言われていますが、結婚相談所の婚活においても同様のことが言えます。



お見合いをした時、デートに行った時、相手の反応や自分の話した内容を、早く、詳しく仲人に伝えられれない人は、婚活も上手くいきません。



では、何故上手くいかないのでしょうか。それは、タイムリーなアドバイスを受けられないからです。結婚相談所の婚活における理想のデートの頻度は週に1回。次のデートまでの時間はわずかです。その際のお店決めや、実際に相手がどのように考えているかを認識しておかないと、交際も上手くいきません。



早め早めの報告で、自分の婚活に足りないことや軌道修正すべきことを客観的に教えてくれるのが仲人です。1週間の間に、どういう内容で連絡するなどのアドバイスもあります。これらの迅速な対応は、お付き合いの初期に特に必要ですが、交際が深まるタイミングでも報告は大切です。



何故なら、デートがマンネリ化したり、婚活として先に進めない時にどうすべきかを考えたり、いよいよ二人の仲が深まってきた時の、プロポーズのタイミングの打合せなど、その時その時で必要な相談内容は変わってきます。ですから、仲人を信じて、共に婚活を進めていくことが大切です。最も効率的に婚活を進めるためにも仲人との協力体制は不可欠です。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお