検索
  • INFO WO

デートを重ねていくうちに(女性編)

初回デートが終わり、交際が続いていく中で、できれば早い段階でお互いの下の名前で呼び合うことをおすすめします。向こうから提案がなければ、貴女の方から提案することも必要です。そうすることで二人の距離感も縮まり、敬語も段々とれていくでしょう。



そしてデート内容ですが、お食事を3回も4回も繰り返しているようでは、なかなか先に進みません。屋外のデート、例えば水族館とか美術館とか、公園でピクニックとか、ショッピングとか。



そうしてお食事デートではわからなかった、お相手の行動や話、気遣いなどが見えてきます。ゆっくりと色々なお話をして、これまで聞けなかった相手の情報を収集したり、相性を見極めたり。違う環境でのコミュニケーションには大切です。



将来を共にする可能性のある相手です。かしこまらずに自然でいられる相手かどうかを感じるためにも、お店以外のデートも大切でしょう。



また、デートにでかける場所については、女性の方からも積極的に提案しても良いです。仮に結婚するとしたら、ずっとお相手の行きたいところにだけ行くのは不自然です。



ですから、自分もデートを楽しむためにも、行きたいところ、食べたい物、したいことを主張してみましょう。男性の方も、毎回毎回デートプランを立てるのは大変です。きっと女性側からの提案も喜んでもらえるでしょう。そうして、バランスの良いお付き合いができれば良いと思います。



4回の閲覧

最新記事

すべて表示

目標を決める

結婚相談所に加入してから、最初に行う面談を1stカウンセリングと言います。これは、相談所によって内容は様々ですが、一般的にはこれからの活動の目標を立てることになります。 目標を立てるという言葉自体は一般的であり、仕事やプライベートでも当たり前のように使われますが、婚活においても目標は必要です。 目標はいつまでに成婚退会(プロポーズ成立)するか。4ヶ月なのか半年なのか。はたまた1年なのか。一般的に交

TEL:075-823-8125

​  ↓↓無料面談はこちらのボタンから↓↓

604-8811

​京都市中京区壬生賀陽御所町

​出張型結婚相談所WOはIBJの

加盟相談所です

©2018 by 出張型結婚相談所WO.