検索
  • INFO WO

コミュニケーションのずれ

女性の方が男性よりもコミュニケーション能力が高いと言われています。女性は横のつながりを大切にし、積極的にコミュニケーションを取ることが多いようですが、その内容次第では、男性から敬遠される可能性もあります。



まず、自分の話ばかりで相手の話を聞かない人。一方的に自分の話を続けて、相手には相槌しか打てないようにまくしたてる人。会話の比率が8対2とか9対1。9対1になれば、女性のテンションがマックスで男性がしんどい状況になり、会話するのに嫌気がさします。



次に、自分の不幸話をする人。誰にでも、ネガティブな話や不幸な話はあります。それを言わないようとは言いませんが、延々と続けられたら場が暗くなり、お相手もいいリアクションが取れなくなります。話し手は長々と話さず、後味が悪くないように切り上げましょう。



それから、自分の話を聞いて欲しいのに、相手の話には興味を示さない人。リアクションも薄いし相槌も浅い、聞いているっぽいが興味は無さげ。そんな相手に話す方も不安になってしまいます。



また、不平不満や愚痴などもその場の雰囲気を気まずいものにします。心に溜まったものを口に出すのは、デートやお見合いで意中の人に言うのではなく、家族や友人との会話で発散しましょう。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお