検索
  • INFO WO

コミュニケーション

婚活をしていく上で、男女のコミュニケーションは非常にポイントになってきます。会話を円滑にすすめていくためには質問が必要です。一方的に自分のことばかり話していては、聞いている方は楽しくありません。特に自慢話や仕事の話を延々とされるのは聞いている方が疲れるでしょう。



ですでの、しゃべり過ぎないように自覚することは大切です。この気づきは自分でなかなかできません。仲人とのやり取りで、指摘をしてもらえたらラッキーでしょう。質問力は大切です。



男女の会話の比率は3:7程度がスムーズと言われています。女性の方がコミュニケーション能力が高いから仕方ありませんが。



それでも、色々と向こうも興味を持って質問をしてくるでしょう。その時に大切なのは自己開示です。自分のことを知ってもらうということはとても大切です。ですので会話の流れ上、自分が話す番になったら、3:7の比率など意識せず、ありのままの自分を伝えるべきです。



もちろん、全てをさらけ出す必要はありませんし、お付き合いが浅い段階では触れられないこともあるでしょう。ですから自己開示もバランスを考えて、伝えられる範囲で話すべきでしょう。ただ、一方的に聞き役に回るというのは、自分が疲れてしまいますし、その後のお付き合いもしんどいかも知れません。話すときは話す。意識してみて下さい。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお