検索
  • INFO WO

アプリと相談所とどちらに向いているか

マッチングアプリと結婚相談所、どちらが良いということはなく、それぞれに向いているタイプというものがあります。



アプリ向きな人としては、①恋愛を経験したい②恋愛経験があり異性を獲得する能力がある③時間に余裕がある(1~2年)➃なるべく多くの人に会いたい、などがあげられます。



①は、結婚を急いでいない。また、恋愛結婚という結婚観を持っている人などが適していると考えられます。



②については、アプリ自体は出逢いの場作りのみのサービスで、その後の展開は個々人のやり方によるので、恋愛経験豊富な人が有利に進められると考えられます。



③は、時間に余裕があり、結婚に対し焦りが無い人ということが考えられます。



➃については、個人差があるのですが、女性の場合は登録者数が男性に比べ少ないので、沢山の人と会える可能性があります。



一方で相談所向きの人は①早く結婚したい人(半年~1年目安)②スペック重視(年齢、年収、資格など)③予算が十分にある➃恋愛経験が少ない、などがあげられます。



①については、結婚相談所はスピード重視です。時間を大切にしたい方に向いています。実際に成婚まで至る期間は3ヶ月が目安になります。



②については、結婚相談所ではそれぞれの項目がどのようなものかも見られ、判断基準となります。



③結婚相談所の費用は、他の婚活に比べてコストがかかります。



➃は、仲人型の結婚相談所であれば、お見合いや交際についてサポートを致しますので、お付き合いが不慣れな方も仲人のアドバイスをもらいながら取り組む事が可能です。



アプリと相談所には以上のような違いがあります。単純に婚活といえど選択肢が幾つかありますから、まず何を取り組むかしっかりと検討される事をおススメします。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお