検索
  • INFO WO

なかなかお見合いが上手くいかない時(女性編)

お見合いがなかなか組めなかったり、お見合いの後交際が進展しない時は、自分を振り返って改善の余地がないか検討してみましょう。



結婚相談所に入会した時は、男女ともに自分に何かしらの自信を持った人が多いです。しかしながら、いざお見合い申し込みをすると、ことごとく断られるというケースも少なくありません。それはどういう事でしょうか。



会員検索画面を見ると、魅力的な男性が沢山出てきます。そうなるとどうしても高望みしてしまいがちです。しかしながら、外見が良かったり条件の良い男性は、沢山の女性からのお見合い申し込みがあり、それを勝ち抜くのは容易ではありません。



そしてお見合いがなかなか組めなくて煮詰まって、気分的にネガティブになる方もいます。そういった時は、自分の求める条件を見直す事も必要になってきます。


 

例えば年収・年齢・身長など。どこまでもこだわる必要があるかどうか。会う前から多くの人を弾いてしまってよいのか。結局の所、結婚の決めては人柄や家事・育児能力と言われています。そういった点を、わずかな年齢差や身長差で会わないというのは勿体ないとも言えます。



結婚相談所の婚活はトライ&エラーです。上手くいかなかった時はターゲットや行動を変えてみて挑戦する。そうやって、未来のパートナーと出会える確率が上がっていきます。




最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお