検索
  • INFO WO

お見合いパーティが苦手な人

お見合いパーティや街コンで異性と話すのが苦手な人が、短期間で慣れるのは難しいでしょう。かといって回数を重ねていけば、時間とお金と精神力を使って疲弊してしまうでしょう。


婚活では、結婚相談所とそれ以外の婚活で向き不向きがあります。その違いの一つがコミュニケーション能力です。短期的な出逢いをただ自力で繰り返すか、1時間から1時間半のお見合いを通じてじっくりお話しするか。



特に30代で条件等が普通の男性であれば、よっぽど結婚相談所の方が結果を出せるでしょう。まず、異性との話し方については仲人がレクチャーしてくれます。お見合いの練習などをしますから、それらを通じて苦手意識の改善が期待できるでしょう。



そしてお見合い前にはお相手のプロフィールをよく読みこんで質問を考えておきます。単純に趣味について聞くのではなく、その趣味を深堀りするような質問を考えます。最低3つの質問を考えます。これも仲人と打合せが可能です。



ファッションについても、レクチャーを受ける事ができます。



そしてお見合い当日。仲人の同行も可能です。そしてあらかじめ考えた質問を繰り出し一生懸命お話しをしようとすれば、あなたの頑張りはきっと伝わるでしょう。誠意は相手に伝わります。



それから交際へとつながるか、お断りされるか。仲人にお見合いでの会話の流れをできるだけリアルに伝える事で、どこに改善点があったかがわかります。



そうして、交際へと進んで行けば、相手への思いやりを持ってコミュニケーションを図り、引き続き仲人とやり取りを行い改善点を見つける事。そうする事で自分のコミュニケーション能力が向上していきます。



仲人との二人三脚での活動が、きっとあなたを成長させるでしょう。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお