検索
  • INFO WO

お見合いの前に

結婚相談所における婚活の第一歩はお見合いだと思っておられる方も多いと思いますが、本当の第一歩はPR文を作成することです。このPR文の作成方法はについては、担当のカウンセラーさんと相談しながら、作成することになります。その際、書き方で幾つか注意する点があります。それらをクリアして、魅力的なPR文の作成を行っていきます。



そして第二歩目がお見合い写真の撮影です。男女ともに素敵な1枚を撮ることが大切です。おそらくスタジオで写真を撮るかと思いますが、その際ヘアメイクさんや、メイクさんがいて、写真を撮る前に仕上げてもらえます。そして、プロカメラマンの優れた腕により、魅力的な写真に仕上がるでしょう。



この時の留意点は、写真屋さんでしてもらったヘアスタイルやメイクを、お見合いの場でも再現できるようにすることです。あまり写真と実物にギャップがあると、お見合い相手が違和感を感じることがあります。ですから、写真を撮り終えて家に帰ってから、仕上がっているヘアスタイルやメイクを再現できるよう練習することをおすすめします。



そして第三歩目が、お見合い相手のお申込み・申し受けです。お申込みについては、自分が求める異性像に基づいてお申込みをされると思います。また、お見合いのお申し受けについても、自分の考える条件に合った方の申し込みを受けることかと思いますが、ここで注意すべきは、あまり相手を絞り込んではいけないということです。見た目と年収と年齢に引っ張られすぎず、PR文からその人の人柄や個性を見抜いて、しっかりと判断する必要があります。



せっかくお見合いのお申込みを頂いているのですから、消去法ではなく加点法でお見合いのお相手を選ぶことを推奨いたします。お申込みをされる際も同様です。相手の条件を絞り込み過ぎて、単純にお見合いを組むハードルを上げることが効果的な婚活かどうかということも、担当カウンセラーさんと相談された方がいいかと思います。



現実的なことを書きましたが、やみくもに取り組むより、結婚相談所を介した婚活を進める上で効率的に取り組むにはどうしたら良いか、プロであるカウンセラーさんに相談していくのが基本となります。自分が考えていなかった気づきや発見を得られることでしょう。



最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお