検索
  • INFO WO

お見合いにおける男女のテンションの差

男性はお見合いをしたとき、テンションは非常に高く、MAXに近いといわれています。一方で女性側は、相手を伺い警戒しているケースが多いと言われています。



そんな二人がお見合いをするわけですから、いきなり意気投合なんて無理ですよね。女性は社交的に接して、男性はテンションを抑えて焦らず接しようと努力します。



ここで、男性側に対し、女性が気にしていることの一つに清潔感があります。身だしなみなどを整えておくこと、ちょっとした心遣いですが、実は重要です。



男性側で、女性と接するのが不慣れな方や、緊張しやすい方は、ついたどたどしくなってしまうかもしれませんが、あらかじめ、お相手の趣味を把握して、質問内容などを考えておけば、場をつなぐことができます。もし、緊張して質問内容が飛んでしまったら、正直にあらかじめご趣味について質問したくて考えてきたのですが、緊張して頭が真っ白になってしまいました、と伝えるのも方法です。きっと誠意は伝わるでしょう。



女性側も、男性の所作や会話がたどたどしかったり盛り上がらなかったからといって、すぐにお断りの判断をするのではなく、そういう時ほど、相手を洞察しましょう。緊張しているのか横柄なのか、無口だけど優しそうだとか、相手の悪い面ばかりに目がいきがちですが、良い面も見つけることができれば、お見合いは良い方向に進むでしょう。



結果、お見合いから交際へと発展するのはお互いの気持ち次第ですが、すぐに見切りをつけるのではなく、大らかな気持ちで対応されることをお勧めします。


最新記事

すべて表示

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人

結婚相談所を選ぶにあたって幾つかのパターンがあると思います。 1つは、友人知人や会社の同僚などからすすめられた相談所を選ぶ。 もう1つは自分でネットなどで調べる。 また、選ぶタイミングも人それぞれでしょう。 早いタイミングで結婚相談所を積極的に選ぶ。 または、いくつかの婚活サービスを試した後、最後の手段として結婚相談所を選ぶ。 パートナーと出会いたくて、アプリを使ってみたり、友達と一緒に街コンやお