検索
  • INFO WO

お付き合いをしたいときは

婚活と言っても、色んな内容があります。その時の目的によってどの婚活をするかが分かれてきます。



一般的に街コン・お見合いパーティは出逢いの場です。まずはお付き合いから始めたい時に利用するケースが多いでしょう。いきなり結婚相手を見つけるというよりは、まずはお互いを知ってお付き合いし、その延長線上に結婚があるという流れです。



また、アプリはもっと手軽に出会いを求める手段として普及しています。スマホがあればどこでもできますし、昔の出会い系とはイメージが異なり、一般的なものになっています。



アプリも出逢いのツールで、街コンより手軽にできて、まずはお付き合いからという色合いが強いでしょう。



一方で、大手結婚相談所や個人の仲人型結婚相談所は、真剣に結婚を考えている人達が集まっています。独身証明書を始めとした各種書類を提出して身元を明らかにし、お見合い→交際→成婚というルートをたどり、期間としては1年以内に結果が出ます。お見合いしてから2カ月でご成婚というスピード婚という例もあります。



大手と仲人型の違いは幾つかありますが、一つはそのステップが違います。大手は自分でまずメッセージのやり取りをして、お互いが合意してからお見合いもしくは交際となりますが、仲人型は、お互いのメッセージのやり取りをする前に、まずはお見合いをするという流れになります。



そして、仲人型はマンツーマンでサポートをして、成婚までフォローしますが、大手は成婚まではフォローせず、当人同士にお任せするため、成婚料が発生しません。また、担当者は多くの顧客(一人あたり数百人)を抱えるため、丁寧なサポートというのは期待できません。



会員が自主的に進める大手結婚相談所か、成婚までサポートを行う仲人型か。費用面では大手結婚相談所の方がリーズナブルでしょう。サポート面では圧倒的に仲人型です。



結婚を前提に、ある程度のスピード感で婚活をするなら、結婚相談所が最適でしょう・



最新記事

すべて表示

「言葉」にしなければ自分の考えは何も伝える事はできません。 「黙っていても以心伝心で伝わるものだ」と思う人もいるかもしれませんが、そこに「分かってもらえて当然」という思い込みがあるかも知れません。 態度で示すという方法もあります。 言葉にする必要の無い事もあるでしょう。 しかし、言葉にする事でしか伝えられない事の方がよっぽど多いのが現実です。 「自分の気持ちを率直に表現する」という意味で自分の意志

人間としての魅力を持っている人は、同性にも異性にも好かれます。 魅力的な人と思われる要素としては、周りに感謝する、相手の良い所を見つける、笑顔が素敵、謙虚、人によって態度を変えない、聞き上手などがあげられます。 周りに感謝ができる人は素敵な人と思われます。 「ありがとう」という言葉を積極的に使うことで、言われた人はもちろん、言った人も幸せな気持ちになることができます。 人間の魅力は、幸せを感じた時

人柄とは、その人に備わっている性質や品格の事を言います。 そして、人柄が良いという言葉には、人間性に優れていて優しいという意味が込められています。 他人の気持ちを理解したり、寄り添ったりする気持ちの温かさがあるため、相手の心を開かせ、共感し合う関係を築きます。 人柄が良い人は、素直で粘り強く、自分がどんな性格かを理解し、他人の気持ちを理解して寄り添う事ができ、信用されるといった特徴があります。 人