検索
  • INFO WO

おじさんに見られないように気を付けたい事

知らず知らずのうちに、見た目年齢が老けて見えてしまう事があります。若々しさは魅力の一つです。改善するべきところは直したいところです。

・ヘアスタイルがぼさぼさ

 →きちんとカットして、無駄に伸ばさず、すっきりとした髪型にして整髪料で整えましょう。何もセットしないのは、女性でいう所のすっぴんに近いと思っておいて下さい。

・Yシャツの襟ぐりが黄ばんでいる、しわがある

 →きちんと毎回洗濯すること、そしてアイロンをかけるのを忘れない。黄ばみが目立つようならクリーニングに出したり漂白をする。それでもだめなら新調しましょう。

・スーツが体格に合っていない

 →体型に合っていないスーツは見すぼらしく映ります。太ってもいいように大き目のスーツを着ている人は意外と多いです。もし体格に合ったスーツが無ければ、お見合い用に購入しましょう。

・元気がない

 →ぼそぼそと話して、姿勢も猫背。お見合いの場では元気・明るさ・笑顔が大切です。第一印象は6秒で決まってしまいます。最初が肝心。第一声は声を張って胸を張って、にっこり笑顔で挨拶しましょう。

・お食事の際におしぼりで顔を拭く

 →これこそ、ザ・おじさんです。カッコ悪いことこの上ありません。普段から女性とお食事をする際やおしゃれなお店ではお手拭きの顔拭きは控えましょう。

・お見合いで仕事の話や説教くさい話をする

 →仕事の話をだらだらと話されては、女性もうんざりするでしょう。部下と話している訳ではありません。相手との会話のキャッチボールを意識して下さい。

 清潔感が大事です。上記以外にも、汚れた靴、TPOに合わないカバン、伸びた爪、しわしわのハンカチなど、改善点は沢山あります。常に心掛けて頂きたい点です。


最新記事

すべて表示

意思の疎通をコミュニケーションと言いますが、コミュ力が高いとか低いとかという表現があります。実際にコミュ力が高い人とはどんな人でしょうか。 外交的な人をコミュ力が高いと感じる人もいますが、コミュニケーションとは情報交換や意思の疎通を双方向で行うものですから、相手の話を聞かず一方的に話す人はコミュ力が高いとは言えません。 逆に内向的な人でも、相手の話を聞く事ができ双方向で会話ができる人はコミュ力が高

婚活を行っていく上で何が課題となっているかが分かれば、次に課題を解決するための筋道を計画します。 今行き詰っている事を上げていきます。 例えば、お見合いの申し込みをしてもなかなかお見合いが組めない場合、 ①お見合いの申し込み人数を増やす②プロフィールを見直す③お見合い相手の基準を見直す、という3点があった場合。 ①であれば、月何人に申し込むか、どれくらいのペースで申し込むか(1回あたり何人か等)。

スムーズに婚活が進まない時、どういった事が考えられるでしょうか。 例えばお見合いのお申込みをしてもなかなかお見合いが組めない時。考えられる対策はいくつか考えられます。 まず、お見合いのお申込み人数を増やす。これは、お見合い成立に一定の確率があるので、お申込みの数を上げ、成果を得ると言うものです。 次に、自分のプロフィールを見直す。例えばダイエットをして体重を減らす。写真に魅力が足りなければ撮り直す